• トップ
  • 消費税変更に伴う更新箇所

【顧客管理】新税対応変更箇所

伝票作成画面の変更点

伝票の作成日が平成26年3月31日までは自動的に消費税5%が適用されます。
伝票の作成日が平成26年4月1日からは自動的に消費税8%が適用されます。

伝票の基本画面に【消費税設定のボタン】が追加されました。

消費税_伝票_001

上記の場所には現在の伝票で利用されている税率が表示されています。
上記の税率表示をクリックすることで、税率設定画面が表示されます。

消費税_伝票_002

このようにお客さまのニーズに合わせて、消費税率を変更することも可能です。

消費税_伝票_003

消費税率を変更した場合、再計算の実行が問われます。
再計算することで、設定した消費税率が適用されます。

その他の変更点

今回の新しい消費税対応アップデートにともない、伝票以外でもいくつかの変更点があります。

初期設定マスタ

消費税_マスタ_F11会社情報_初期設定

マスタ → F11 会社情報 → 初期設定の画面になります。
ここでは、税区分という項目に変更され、簡単に課税・非課税を設定することができるようになりました。

なお、初期設定に消費税率という項目がありますが、伝票側で消費税8%対応になりましたので、初期設定で消費税率を設定する必要はありません

メンテナンスパックの変更点

消費税_メンテ_メインパック修正マスタ

アイパック → 設定 → メインパック → 金額設定になります。
ここでは、税率という項目が追加され、現在の消費税率を簡単に確認・設定することができるようになりました。

車検点検の変更点

消費税_車検点検

車検点検の基本画面になります。
上記の場所で車検点検で利用する税率を簡単に確認・設定することができるようになりました

【車両販売】新税対応変更箇所

見積書・契約書の変更点

見積書・契約書の作成日が平成26年3月31日までは自動的に消費税5%が適用されます。
見積書・契約書の作成日が平成26年4月1日からは自動的に消費税8%が適用されます。

見積書・契約書には以下の【消費税設定のドロップダウンメニュー】が追加されました。

条件選択

車販_消費税001

販売条件

車販_消費税002

上記の場所には現在の見積書・契約書で利用されている税率が表示されています。
上記の税率表示はドロップダウンメニューになっているので、クリックすることで利用する消費税を選択することができます。

車販_消費税003

消費税率を変更した場合、再計算の実行が問われます。
再計算することで、設定した消費税率が適用されます。

仕入れの変更点

今回の新しい消費税対応アップデートにともない、在庫車両の入力でも消費税率を選択できるようになっています。

仕入れ → 入力

車販_消費税005

仕入れ → 入力の画面になります。
ここでも見積書・契約書と同様に、消費税率を設定するためのドロップダウンメニューが追加されました。

総額で見積書・契約書を作成している場合の注意点

車両販売の消費税を総額で処理されている場合、諸費用も内税で処理されます
そのため、総額では車両販売の基本設定で入力してある金額がそのまま見積書・契約書に記載されることになります。

消費税8%に伴い、金額に変更がある場合は以下の項目を確認していただくようお願い致します。

車両販売メニュー → 基本設定

諸費用明細設定
車検・納車費用設定
振込手数料設定

割賦利率の新しい消費税対応の注意点

基本設定  割賦利率の設定 に関しては車両販売の機能だけでは消費税8%に対応することができません

割賦利率の設定は、クレジット会社様が設定する割賦利率を入力しておく場所になります。

そのため、消費税8%対応にともない、クレジット会社様の割賦利率も変動している可能性が非常に高いので、設定の確認を推奨しております。

割賦利率の確認は、提携しているクレジット会社様にお問合わせください。

お問い合せ・ご相談はこちら
  • toiawase-off.jpg
  • fax-ban-off.jpg
  • koushin-off.jpg

携帯サイトのページ

ドリームパワー携帯サイト
PC版と同じURLです
URLをメールで送る